理事長挨拶

 当センターは、同和問題をはじめとするあらゆる人権に関する問題について、県民の皆様の理解と認識を深めてその解決を図るための、人権に関する啓発・研修等の事業を行うことによって、人権尊重の社会づくり進めていくことを目的に、昭和58年4月に設立されてから、33年目を迎えています。
 この間に、当初の財団法人高知県地域改善協会から、財団法人高知県人権啓発センターへ衣替えをし、さらに平成24年4月からは、公益財団法人に移行いたしました。
 高知城のすぐ南側の、高知県立人権啓発センターの建物内に設置されており、これまで、長年にわたって、県から委託を受けて、様々な人権のイベントや研修会の開催、ポスターやパネル等での広報などの事業を、県内各地で行ってまいりました。
 また、ホールや視聴覚室、図書資料室兼閲覧室(愛称:人権ライブラリー)などの施設を持つ高知県立人権啓発センターの指定管理者として、県民の方々に積極的に利用し親しんでいただけるよう、施設の広報と適切な管理に努めています。
 社会が多様化し複雑になる中で、家庭や職場、社会など様々な場面で、人権の尊重に取り組んでいくことは、明るい社会をつくるためにますます重要になってきており、これからも、当センターでは、県民の皆様や県、市町村などと連携して、身近な場所で、啓発・研修事業に一層積極的に取り組みたいと思いますので、県民の皆様のご参加とご協力をよろしくお願いします。

平成27年6月

公益財団法人高知県人権啓発センター
理事長 西尾 健一

.理事長挨拶 | (公財) 高知県人権啓発センター
HOME|企業・団体|人権相談|パネル利用|リンク|ここるんだより|個人情報保護ポリシー|お問合せ|もどる
公益財団法人高知県人権啓発センター
〒780-0870高知県高知市本町4丁目1番37号
TEL:088-821-4681FAX:088-821-4440


(225,768 - 77 - 579)
Copyright(C)2017Kochi Prefecture Human Rights Promotion CenterAll Rights Reserved.